セフレ作り専門学校

誰でも簡単に作れる!最速” セフレ作りの手順

友人関係の女性をLINEで恋愛に発展させる5つのポイント

LINEというのは女性と気軽にコミュニケーションが取れるツールです。つまり、女性とお近づきになりたい場合に、LINEのIDを聞くというのはもっともオーソドックスな方法であるのです。その中において、LINEの気軽なメッセージのやりとりにも応じてくれるでしょう。

なぜならばLINEというのは女性が使う場合は、圧倒的に時間があるときに、他愛無いおしゃべりをするツールとして使われているからです。よく喫茶店などで、女性同士がずっとおしゃべりをしているのを見たことがあるでしょう。女性というのはそうしたおしゃべりがいつまでも好きであり、得意であるのです。

友人から恋人関係へ

ですから女性がLINEで話に応じてくれているからといって、自分のことを好きであると勘違いしてはいけません。場合によっては、他愛ないおしゃべりの相手として選ばれているだけにすぎないということもあるのです。

むしろ、そちらの方が多いと考えるべきでしょう。ではそんな女性とLINEで話すだけの友人関係から、恋愛関係へ発展させるにはどうすればいいでしょうか。そこには、やはりテクニックが必要になります。

まず興味を伝える

まずLINEで女性と恋愛関係への発展を目指すときに必要なものは、興味があることを伝えるということです。つまり、ただ、だらだらとしゃべっているだけではないということをアピールすればいいのです。

メールの中で「○○さんのことをもっと知りたいな」ということを書くだけでも効果があるのです。相手の女性は、もしかして自分のことを気になっているのかもしれない、と思わせることができるのです。

さらに笑いも重要な要素です。ただ、だらだらとLINEのやりとりとしているのではなく、「○○さんといると楽しい」とかそういったことを、さりげなく伝えていくことが良いでしょう。ちょっとほっこりとするような、スタンプなどを入れるのも効果的です。

実際に文面のなかで「あはは」といった笑い声を入れていくのもいいでしょう。つまり、ただやりとりをしているだけではなく、きちっと相手と向き合っているのだというコミュニケーションに対する誠実さが、相手と恋人関係に発展するためには必要なのです。

さらにこれまでのやりとりの例にもあったように、相手の名前を入れることも効果的です。そこでしっかりとあなたを意識しているということを伝えられるからです。さらに相手とのやりとりでは聞き役に徹することも必要でしょう。

女性というのはとにかく自分のことを話しがりますから、そこをしっかりと守っていけば、自然と友人関係から恋愛関係に発展していけます。

その中でやってはいけないことは、いきなり告白してしまうことです。いくら相手のことが気になっていたとしても、そうした突然の行動は相手をとまどわせてしまいますので、やらないようにしましょう。

  • 1、興味を伝える
  • 2、笑いを大切にする
  • 3、相手の名前を意識する
  • 4、聞き役に徹する
  • 5、いきなり告白は避ける
  • 上記の5つのポイントを意識するようにしましょう。

    誰でも簡単に作れる!最速” セフレ作りの手順

    誰でも簡単に作れる!最速” セフレ作りの手順

    <<悪用厳禁!>>
    今すぐセフレを作る方法⇒